2011年06月26日

楽天銀行間の振り込み手数料は無料です。

楽天銀行(旧イーバンク銀行)の場合、
楽天銀行の口座から楽天銀行の口座の場合、振り込み手数料は無料です。
(預金額にもよるが、1ヶ月に1回は無料です)
ただ、楽天銀行への振込み先がないので、今のところ活用できていません。
posted by 振込み手数料無料のやり方 at 01:20| 手数料無料にする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

自分名義の銀行口座から他の銀行の自分名義の銀行口座なら一ヶ月が何度でも振込み手数料が無料です。

FXの口座があるなら、クイック入金と出金を利用して
銀行の振込み手数料を無料にできます。

僕が利用しているのは外為オンラインですが、
FX口座への銀行からクイック入金は以下の銀行なら無料です。

楽天銀行(旧イーバンク銀行)
ジャパンネット銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行

そして、出金の手数料は無料なので、

自分の名義の銀行口座から他の銀行(自分名義)なら送金(振込み)の手数料が無料です。

FXの口座ってキャッシュバックがあるので、
外為オンラインなら口座を作れば、5000円がもらえます。
楽天を通して申し込めば、楽天ポイント10000ポイントもらえます。
(1万円分の買い物ができますね。)

ただ、一回くらいはFXの取引をした方が良いでしょう。
ドルをFXで買って、即売れば、100円の損失ですが、
(場合によっては、儲かるし、長期保有という手もありますね。)
5000円のキャッシュバックか楽天ポイント1万ポイントもらえるので、
損はありません。

その上、今後の振り込み手数料が無料になるので、
裏ワザですが、おすすめです。
posted by 振込み手数料無料のやり方 at 23:22| 手数料無料にする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

銀行振り込みの手数料を無料にする方法

銀行振り込みや送金の手数料を無料にする方法ですが、
とても、簡単です。
(ただし、ネットが使えなければなりません。)

新生銀行の場合ですが、ネットなら
一ヶ月に一回なら振込み手数料が無料です。

銀行のATMや窓口でやると、金額にもよりますが、
驚くほど手数料が高かったりします。
手数料が無料ってありがたいですね。


さらに、一回ではなく、手数料を複数回無料にする方法もあります。
多くの金額を預金すれば、より多くの回数の手数料が無料になります。

別の方法として、投資信託を買うことによっても、
手数料が複数回無料にもなります。

ただ、注意すべき点として、
投資信託の価値が下がると、(30万以下でしょうか?)
手数料が複数回無料にならなくなります。

投資信託を買うのは、悪くはありませんが、
送金の手数料を無料にするために、買うのはやめた方が良いと思います。
posted by 振込み手数料無料のやり方 at 23:22| 手数料無料にする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。